FC2ブログ
ACTの料金が高いのはなぜ?
2016-10-20 Thu 10:47
奈良こだわりの縮毛矯正&独自カット技法の美容室ACT(アクト)ブログ■奈良市三碓1-6-18/℡:0742-51-3088(完全予約制)■御客様の髪とお時間を大切にする美容院「奈良、美容室、ACTで検索」、http://www.act-biyou.com

皆様こんにちは~

ACT小川です!!

今日御客様とこんな話に

なりました…


A様:「アクトさんは料金設定が
    高いですね。」

小川:「そうなんです!(笑)」


…というお話です!

実は、4年前の開業当時の

カット料金は4,600円+税から

スタートしてたんです。

今のカット料金は、プレミアム

カットで6,200円+税を頂いて

いるのですが。。


料金を改正していった一番の

理由は、「もっと一人一人の

御客様と向き合いたい。そして

御客様の髪とお時間を大切に

したい…」というものでした。

それは今でも変わりません。


開業一年目からサロンでは

お陰様で、充実した毎日を

過ごさせて頂いていたの

ですが…

「なかなか予約が取れない」
「もっと色々な提案をしてほしい」

と言ったお声を多く頂くように

なっていました。

やはり、1日に多くの御客様を

短時間でさせて頂きますと、

・カウンセリング不足
・技術の荒さ
・気配り

など、独立前に私が思い

描いていたサロンの

イメージと、どんどん離れて

いくように感じていました。

値段が少しでも安くて、最高の

技術をご提供する事が出来れば

言うことはないのですが…汗(^_^;)

頑固者の私ですから、当然の

ことながらビジネスの為に

信念を曲げるワケもなく、

ひたすら貫いたのが現在に

至るわけです。(笑)

時々、東京に出張カットを

して、独自開発のカット技法

を一人でも多くの方に広める

活動を行っているのですが、

東京首都圏の料金設定では

今の当店は平均的な料金

設定なのですが、奈良全域

の美容院と比較すれば、

確かにトップクラスで

値段は高いですね…


値段の安さでは、他店の

サロンには負けていますが

美容の技術と知識には

自信があります!


例えば、美しいものには

法則がある事をご存じで

しょうか?代表的なところ

で言いますと「黄金バランス」

などがありますね。

皆様が普段お使いのお手紙

を送る時の「はがき」

コレも黄金バランスで

作られています。


ヘアースタイルを感覚で

創る美容師さんは多い

ですが、ヘアデザインを

理論に基づいてご提案

している美容師さんは

まだまだ少ないのが

現状です。

一言でいいますと、

「似合わせ」の法則を

更に洗練した感じです。

そんな中、私が日々行って

いる美容活動の一例として

・技術レッスン
・薬剤の検証
・美容研究
・開発および実験
・情報収集
・外部活動

などがあります。

このような活動を通じて

ACTの技術と価値を高め、

お越し下さった御客様には、

より一層の「おもてなし」が

できるサロン創りを目指し、

日々改良を重ねています。

そして、御料金を頂いている

からには、これからもお値段

以上の価値をご提供できます

よう、ますます精進をして

参ります。


最後までお読み下さいまして

誠に有難うございます。

これからも宜しくお願い

申し上げます!!
別窓 | ブログ記事 | コメント:0 | トラックバック:0 |
縮毛矯正やパーマで失敗しない為には…
2016-10-20 Thu 10:45
奈良こだわりの縮毛矯正&独自カット技法の美容室ACT(アクト)ブログ■奈良市三碓1-6-18/℡:0742-51-3088(完全予約制)■御客様の髪とお時間を大切にする美容院「奈良、美容室、ACTで検索」、http://www.act-biyou.com

皆様こんにちは~

ACT小川です!!

今日もこんな問い合わせの

お電話がありました。

「白髪染めで暗いので、

ヘアカラーで明るくして

その後毛先に1カールのパーマ

をしてもらったら毛先がヂリヂリに

なったのですが、治してもらう

ことはできますか?」、という

内容でした。

元々の黒い地毛をヘアカラーで

明るくすることは簡単なのですが、

化学の染料で黒くなった髪を

化学のチカラで明るくするのは

非常に困難です。

なぜなら、白髪染めの酸化染料は

1剤に含まれるアルカリ剤と2剤の

過酸化水素水を混ぜる事で、

活性酸素を発生させます。

ヘアカラーの色の元でもあります

酸化染料はその活性酸素を

利用して、酸化重合をし色が

発色して、白髪が染まります。

逆に、黒い髪を明るくする際も

同様にアルカリ剤と過酸化

水素水を反応させ、毛髪内部の

メラニン色素を分解して明るく

します。つまり、明るくする時にも

白髪を染める時にも、アルカリと

過酸化水素水を使うので、

白髪染めのように化学の染料で

暗くなっている内部の色を分解

して髪を明るくするには、一般的な

ヘアカラーよりも遙かに強い

アルカリ剤が必要になります。

その代表的なものが脱染剤の

「ヘアブリーチ剤」です。

一般的なハイトーンのヘアカラー

や、酸化染料を含まない

ライトナーに含まれている

アルカリ剤は「アンモニア」や

「モノエタノールアミン」に対して、

ヘアブリーチは「過硫酸塩」の

強いアルカリ成分を含んで

いますので、酸化染料も分解

するパワーがあります。


しかし、毛髪内部のメラニン色素

や酸化染料だけを分解することが

できればいいのですが、そう簡単

にはいかないのが現状です…

当然、髪のキューティクルや毛髪

内部のたんぱく質、CMCも分解して

しまいますので、内部では「空洞化」

が起こります。

空洞化が起こると、毛髪内部に

水分を保持するチカラが低下

して乾燥毛になります。

ミドルダメージぐらいの髪を

ドライヤーで乾かしていると

ダメージした部分だけすぐに

乾いてパサパサになる程度

なのですが、更にダメージが

進行してハイダメージ毛に

なると、毛髪内部の激しく

空洞化した部分に大量の

水分が入りこみ、ドライヤーで

乾かしても、乾かしても、

一向に髪が乾かない…

という状態になります。

その究極がビビリ毛や断毛

になっていくのです。


話は戻りますが、今回の

お問い合わせ頂いた内容から

失敗の原因を振り返りますと、

白髪染めで暗い髪に、ライトナー

とブリーチを数パーセントミックス

したヘアカラー剤で髪を明るく

した毛髪内部は、ダメージが

進行し(空洞化が進むと)同時に、

トーンアップ直後なので毛髪

内部に残留アルカリ剤がある

上から、パーマ剤をつけることで、

パーマ1剤の還元作用(毛髪

内部の結合を切るチカラ)が

増力して結果的にチリチリに

なったことが伺えます。


このようなリスクを避ける為には

パーマとヘアカラーの同日施術は

絶対に辞めるべきです。

御客様が美容室の売上と

引き換えにリスクを背負う必要は

全くありませんからね。

でも、これだけは言えます!

パーマや縮毛矯正とヘアカラーを

100%同日にしてはいけない…

というわけではありません。

なりたいヘアースタイルと

きっちりとした毛髪診断、それに

合わせた薬剤選定と使い分け、

正しい施術方法がマッチする

のであれば、全く問題はありません。

もちろん、ACTでも同日施術を

する事もあります。

詳しくはYouTubeで上げている

「縮毛矯正とヘアカラーの同日

施術動画」をご覧下さい!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓
https://youtu.be/y19GzgE4zy4



最後に、失敗しない為には

正しい知識と経験を持った

美容師さんのいる美容室を

ホームページやブログ、SNS、

口コミなどを参考にして御客様

にあった美容室を選ぶことを

オススメ致します!


最後までお読み下さいまして

誠に有難うございます。

これからもACTを宜しく

お願い致します!!
別窓 | ブログ記事 | コメント:0 | トラックバック:0 |
パーマやカラーのアルカリのお話し
2016-10-20 Thu 10:39
奈良こだわりの縮毛矯正&独自カット技法の美容室ACT(アクト)ブログ■奈良市三碓1-6-18/℡:0742-51-3088(完全予約制)■御客様の髪とお時間を大切にする美容院「奈良、美容室、ACTで検索」、http://www.act-biyou.com

皆様こんにちは~

ACT小川です!!

突然ですが、酸性パーマや

酸性タイプの縮毛矯正剤を

使用したストレートは、「髪が

傷まない」「ダメージしない」…

アルカリ系の薬剤は悪い!…

そんな風に思われている方も

多いのではないでしょうか?

短刀直入に申し上げると、

アルカリ剤が入っていない

酸性タイプの薬剤でも髪は

ダメージします!!

なので、ノンアルカリだから

髪に優しいというのは全くの

ウソなんですね。。



ある御客様は他店でノンアルカリの

酸性タイプの縮毛矯正を数回して

いらっしゃっいました。

その美容室のオーナーさんに

何回か担当をしてもらっていたそうなの

ですが…「傷まない(ダメージしない)

トリートメントのような縮毛矯正剤から

大丈夫!」と説明があったそうです。

にも関わらず、結果的にこのような

ビビリ毛になってしまいました。



そもそも、薬剤になぜアルカリ剤が

配合されているのか?

それはですね、、

・薬剤のパワーを上げる
・髪への浸透を促進させる

この二つが大きな理由です。

ちょっと専門的になりますが、

ひと昔前までの縮毛矯正剤と言えば、

医薬部外品登録の「チオグリコール酸」

を使った1剤に、過酸化水素水の2剤で

クセを伸ばしストレート形状を固定して

いましたが、薬事法の改正により

コスメタイプ=化粧品登録の薬剤でも

クセをコントロールできるパワーのある

薬剤がたくさん出てきました。

その代表的なものが「システアミン」です。

チオグリコール酸はアルカリ剤を入れる

事で還元作用が活性化するのに対して、

システアミンは分子量も小さく、酸性

領域でも薬剤のパワーが極端に落ちる

ことなく反応してくれるのが特徴です。

つまり、アルカリに頼らなくても縮毛

矯正やパーマができちゃうんですね。

ちなみに、コスメタイプの2剤は

薬事法の関係でブロム酸になります。

ご存じかと思いますが、アルカリは髪の

たんぱく質やCMCを溶かします。

排水溝の詰まった髪を溶かしている

のは高濃度のアルカリ剤です。

じゃあ、アルカリが入っていない方が

絶対にいいよね、と思いますが、

一概には言えません。

御客様ひとりひとりの髪質や用途に

よって、美容師側がアルカリをうまく

利用してあげれば良い仕上がりや

良い結果を出すことができます。

そうです!!

髪に合わせてアルカリ度をコントロール

した施術が最も大切なのです!

もちろん、不必要なアルカリを避ける

ことは言うまでもありません。


縮毛矯正は薬剤などのケミカル

ダメージとアイロンやブローなどの

物理的ダメージによってクセ毛を

伸ばしていきます。

その最良の方法は「バランス」です。

ケミカル的な負荷×物理的な負荷、を

髪の状態に合わせていく方法です。

なぜ、そのような髪質対応が必要なの

かという内容について語り出しますと

話が長くなりますので、そのお話しは

また別の記事で投稿を致します~(笑)

ビビリ毛になってしまいますと、取り返しの

つかない事になりますので、髪のお手入れ

やヘアケアには十分お気を付け下さい!

最後までお読み下さいまして誠に

有難うございます。これからもACTを

宜しくお願い致します☆
別窓 | ブログ記事 | コメント:0 | トラックバック:0 |
髪は何から出来ているの?
2016-10-20 Thu 10:35
奈良こだわりの縮毛矯正&独自カット技法の美容室ACT(アクト)ブログ■奈良市三碓1-6-18/℡:0742-51-3088(完全予約制)■御客様の髪とお時間を大切にする美容院「奈良、美容室、ACTで検索」、http://www.act-biyou.com

皆様こんにちは~

ACT小川です!!

髪が傷んだり、切れたり…

そもそも髪って何で出来ているの??

元はアミノ酸でできています。

そのアミノ酸がくっつき(重合して)

毛髪の主となるタンパク質ができています。

1個のアミノ酸が2~100個重合すると

PPT(ポリペプチド)になり、100個以上

重合するとタンパク質になります。

人間の体をつくっているアミノ酸は

20種類と言われていて、その組み

合わせ方や、重合の仕方によって、

約10万種類のタンパク質ができて

いるのです。また、そのタンパク質も

大きく2つに分けて、髪・爪・肌の

角質層と同じ「ケラチンタンパク質」という

硬い種類のタンパク質と、肌・内臓と同じ

「コラーゲンタンパク質」という柔らかい

種類のタンパク質があります。

人間の体は色々なタンパク質でできて

いるのが分かりますね。

だからと言って、髪の為にアミノ酸を

摂取していればいい…という事では

ありません。髪は細胞分裂によって

伸びているので、また別のお話しに

なります。

最後までお読み下さいまして

誠に有難うございます。

これからもよろしくお願い致します!
別窓 | ブログ記事 | コメント:0 | トラックバック:0 |
◆奈良の美容室ACTこだわりの縮毛矯正&カット◆美容関連の違法サイトのご注意!!
2016-08-16 Tue 18:52
奈良の美容室「こだわりの縮毛矯正と独自カット技法」ACTのブログ


nara_town88_31.gifにほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 
応援のワンクリックお願いします!!



皆様こんにちは~

ACT小川です!!

皆様に支えられて当店は

9月でお店が移転して

1年が経とうとしています☆

心から感謝!感謝です!!



さて、店舗のリニューアル以来

ほったらしにしていた昔のブログ

サイトの情報書き換え作業をして

いましたら、偶然にも美容師を

語る違法なサイトを見つけて

しまいました。。。(;゚Д゚)


まずはこちらをご覧ください!
IMG_8649.png

IMG_8650.png


どこかで見覚えのある文章と

言い回しに、始めは…

「ACTの昔に作ったサイトに

よく似たホームページだなぁ~」

ぐらいにしか感じていません

でした。。

しかし次の瞬間、確信しました!

IMG_8651.png


「・・・っえ!?・・・」

「画像がパクられている…」

IMG_8652.jpg

こちらのサイトはブログ形式に

作られていますが、無料の

ホームページサイトのフリー

ページを使っていますね。

無料のホームページの場合、

本人確認などが要らない

サイトが多いようです。



こちらはACTのホームページです
 ↓ ↓ ↓ ↓
IMG_8653.png


画像の鮮明さが全く違う

のが分かります。。(笑)


それよりも、写真に写って

いるバックに、以前のお店の

セット面がしっかりと写って

いますよね。


ホームページアドレスを

見ましても、海外のフリー

ホームページでしょうか…

よくわからないアドレスです。



プロフィールを見ましても、

20年以上の美容師キャリア、と

あるだけで所在地や本名が一切不明。

ツイッターの投稿もありましたが、

同じく詳細は不明でした。


特定商取引法のカテゴリーが

サイト上部にありましたが、

全く表記されていません。

恐らく、検索ワードで引き込み

サイト内でオススメ商品を

紹介してメールでのやり取りに

よる通信販売を目的としている

ものと思われます。

しかし、所在が特定できないので

売買をするのはとても危険を

感じます。

それ以前に無断で画像を引用

している時点で「著作権法違反」

ですが。。


ACTでは、SNSやブログなどで

さまざまな記事や画像をアップ

しておりますが、もし引用や使用

したい写真があった場合は

いつでもご連絡下さい!

基本的にお使い頂いてOKです!

しかし、許可なく勝手に使用する

ことや、サイト管理者の詳細不明の

場合はNGとなります。



インターネットは欲しい情報が

すぐに手に入るツールとして。

また、発信するツールとして

とても便利かつ多くの情報が

やり取りできます。

しかし、どの情報が正しくて

どの情報が正しくないかを

見極める事も、とても大切な

時代になっているなぁ~と

感じる今日この頃でした。

最後までお読み下さい誠に

有難うございます。

これからもアクトを宜しくお願い

申し上げます!
別窓 | ブログ記事 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<BACK | 奈良市富雄こだわりの縮毛矯正・カット美容室ACTブログ | NEXT>>